さくらJAPANを知っていますか?日本代表 なんとかジャパンをまとめてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、マカロンです。

スポーツ競技の日本代表チームの愛称(〇〇ジャパン)って、実はいろいろあるんですが、あまり知られていない競技も多いですね。

私の地元、岐阜(各務原市)では、女子ホッケーがとても盛んで強いので、当然のごとく「さくらJAPAN」と言えば、ホッケー女子日本代表の愛称ということは知っているのですが、残念ながら地元以外の人に聞くと、圧倒的に知らない人の方が多いです。。。

日本では、マイナーなスポーツの印象が強く、全国的な知名度はまだまだといった感じですが、女子ホッケーは今はかなり強くなっているんです!
先日のアジア大会でも、金メダルを取ったことをご存知でしょうか?
もっとスポーツニュースでも取り上げて、話題にしてほしいですね。
2020年の東京オリンピックにも出場することが決まっているので、みんなでもっと応援しましょう。

と、ここで、他のスポーツ競技の日本代表チームの愛称(〇〇ジャパン)も、どんなものがあるのか気になったので、いろんな〇〇ジャパンを調べてまとめてみました。

世界の代表チームの愛称としては、
サッカーでは、
イタリア → アズーリ
オランダ → オレンジ軍団
ラグビーでは、
オーストラリア → ワラビーズ
ニュージーランド → オールブラックス
といった愛称が有名ですよね。
ユニフォームのカラーにちなんだものや、国を代表する動物や植物からネーミングされたものが多いです。

日本では昔から、代表監督の名前を頭につけて「◯◯ジャパン」「☓☓JAPAN」のように呼ばれることが多かったようです。
調べてみて分かったのですが、今は一般公募して決めることが多いようです。

例えば、よく知っているところでは、
サッカー日本女子代表 → なでしこジャパン
 日本サッカー協会が愛称を一般公募し決定
 この呼び方で女子サッカーへの注目度が高まりましたね。
 2011年には新語・流行語大賞年間大賞も受賞するほど、認知されました。
 ちなみに、U-20サッカー日本女子代表 は、ヤングなでしこという愛称で、
 フットサル日本女子代表 は、なでしこ5(なでしこファイブ)なんだそうです。

サッカー日本男子代表 → SAMURAI BLUE(サムライブルー)
 ◯◯ジャパンではないですが、、、有名ですね。

野球日本代表(男子)サムライジャパン
 2009年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場する際に発表されました。

バレーボール全日本女子火の鳥NIPPON(2009年に公募によって決定)

このあたりまでは、よく耳にするので知っている方も多いと思います。

その他では、
バレーボール全日本男子  → 龍神NIPPON (2009年に公募によって決定)
アイスホッケー女子日本代表 スマイルジャパン
カーリング女子日本代表  → クリスタル・ジャパン (その昔は、カーリング娘でしたね。)
ラグビー女子日本代表 サクラフィフティーン(15人制)/サクラセブンズ(7人制)
野球日本女子代表  → マドンナジャパン
ハンドボール日本女子代表 おりひめジャパン( 2013年に公募によって決定)
ハンドボール日本男子代表  → 彗星ジャパン (2018年に公募によって決定)
と、いろんな◯◯ジャパンがありました。

私が知らなかっただけかもしれませんが、こんなにたくさんの愛称があったんですね。。
世間に浸透させるのは、なかなか難しいようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加